Rabu, 9 November 2016

経済史 :重商主義のまとめ (その1)

経済史 :Economic History
重商主義 :Mercantilism

  • 「経済」の定義:人間と自然との物質代謝
Maksud ekonomi : Hubungan metabolisma antara manusia dengan alam sekitar.
*Metabolism : the chemical processes that occur within a living organism to maintain life.

  • 商品経済(市場経済)と資本主義経済の相違点
資本主義経済以前の商品経済(市場経済)は主として流通過程における価格差を利用したものであり、商人資本や金貨資本によって担われていた。


Commodity Economy (Marxism)
The commodity economy prior to the capitalist economy, used mainly the price difference in the distribution process, and was carried by merchant capital and gold capital. (Sistem jual beli barang berdasarkan permintaan dan penawaran)

Capitalist Economy
Capitalist economy is an economic system based on private ownership of capital. Production and their operation for profit. 

  • 生産物のどのような性格があったら、交換するの?
剰余生産物!
Dalam sistem bater, kau akan tukaq barang yang berlebihan la kan

  • ヨーロッパの経済
7~11.12世紀 :古典荘園
11~13世紀 :純粋荘園


11~12世紀:都市や商業の発展 => 商業復活 / 商業ルネサンス
北方商業(貿易) => ハンザ同盟(北ドイツ)ー 海産物、木材
地中海商業(貿易)=> 東方貿易 (海洋都市:北イタリア、ベネツィア、ジェノバ)
*南ドイツ:金

北方+地中海 = シャンパーニュ―大市


11-12世紀 :[古典荘園から純粋荘園]
古典荘園 Classic Manor
-領主の直営地 りょうしゅのしょくえいち
Pemilik tanah manage direct tanah yang dimiliki
ー賦役労働 ふえきろうどう
Forced labour
ー現物納 げんぶつのう
Bayaran upah dengan benda-benda (macam beras ke)


純粋荘園 Pure Manor
ー貨幣地代 かへいちだい
Dah zaman duit. Ada currency
ー三方制農法 (春秋休.地に区分)



  

Tiada ulasan:

Catat Ulasan

kumen2